読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近買った技術書 〜WEB+DB PRESS, Software Design, LaTeX2ε美文書作成入門, かんたんPerl〜

仕事に使うわけでもないのに技術書がけっこうあふれていて、かつ電子版なら寝る前にiPhoneで読んだりするのに都合がいいのでなるべく紙の技術書からは離れたいなあ、と思っているのだけど、先日ちょっと買った本があったので、後から「あれっていつ買ったんだっけ」と自分が思い出しやすいように書いておきます。

WEB+DB PRESS Vol.90

WEB+DB PRESS Vol.90

週末、吉祥寺.pmに行くのですが、
吉祥寺.pm6に参加します(2016/1/15) - the code to rock

その主宰の @magnolia_k_ さんが寄稿されている、というので事前に読んでおきたいなと。
内容的にも、Perlのテストを扱っているそうなので、その辺、今後きっちりやりたかったということもあって、ちょうど良かったなと。
まだザラッと見た感じ、Test::Moreをはじめ基礎から触れてくれているようなので、楽しみです。

Perl入学式でお世話になっています @__papix__ さんが寄稿されているということで、かつChatOps自体とても興味のある分野なので、ぜひ読んでおきたいなと。
papixさんも上記の吉祥寺.pm来られるそうなので、その辺の話もできると面白そうです。

そういえば、上の @magnolia_k_ さんが書かれた記事はリレー形式の連載なのですが、なんと次の寄稿者がそのpapixさんらしいですね!
なんだか原稿づいててすごいですね・・ぜひ頑張ってください。 :)

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

で、こちらはまったく買う予定なかったのですが、上の2つと同じ技術書コーナーに置いてあって、つい手に取ってしまったら「うーむ・・面白そう・・」みたいになって買ってしまいました。

以前にRe:viewのことをちょこちょこ調べているときに
note103.hateblo.jp

ああ、TeXを理解しないとやはり組版界隈についてはこれ以上進めないな・・と実感したこともあったので、いずれ学びたいとは思っていたのですが、今年はまずCをある程度きっちり押さえたいと思っていたので、ちょっと順番がカオスになりそうです。

まあ、今年はもうせっかくなので、TeX/LaTeXの基礎をつかむことも目標に加えてしまいたいと思います。(謎)

かんたん Perl (プログラミングの教科書)

かんたん Perl (プログラミングの教科書)

ついに来た。あの「すぐわかるPerl」の深沢千尋さんによる最新Perl入門書が出るそうです。
blog.query1000.com

ぼくは元々、以前にココでも書いたとおり、@__gfx__ さんが書かれていたこちらを見て「すぐわかるPerl」を買ったのですが

まさにそれに応える内容になっているんじゃないかなあ、と期待しつつ予約しました。
週末には届くと思うので、こちらも今から楽しみです。

追記:
その後、深沢さんご本人から教えて頂きましたが、電子書籍版も同日発売とのことでした!素晴らしい〜
gihyo.jp
リンク先の技評サイトによると、まずPDF版を販売してから追っかけでePub版も出るようですね。重ねて素晴らしい。
電子版があると出先や寝る前(そんなに寝る前に読むのか)など、いつでも便利に読み進められるので、後から電子版も購入するかもしれません。