読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

calendar.vimを出すショートカットをvimrcに設定

スペースとcの連続押しでcalendar.vimがバッファの下半分に出てくるように、vimrcに

nnoremap <Space>c  :Calendar -split=horizontal<CR> 

と入れてみた。良いか悪いかはわからないが・・
今まではカレンダー記入はなんだかんだでGoogleカレンダーへのショートカットをQuicksilverで設定しておいて(Ctrl+Cmd+cとか)、それで開いて閲覧の方はcalendar.vimで、とかが多かったけど、Googleカレンダーが結局ブラウザで出てくるまで微妙〜に遅く感じるので(vimに比べたらということですが)calendar.vimの方をメインにすればいいか、と思って。

でもcalendar.vimのvimrcへのショートカットとかはこれまでとくにやっておらず、毎回わざわざコマンドラインモードで「:cal」とかやってタブキー押して〜とかやっていたのでこの機会に上述のようにしてみた。今のところは良い気はするが最適解とも思えないのでまた変えたら報告します・・

calendar.vimはこちら。
https://github.com/itchyny/calendar.vim
http://d.hatena.ne.jp/itchyny/20140108/1389164688%E2%80%8E

関係ないけど、そのvimrc作ってるときに見つけた(設定されていた)これ、

nnoremap <Space>h  ^
nnoremap <Space>l  $

いつ設定していたのかもう忘れているけど、おそらくどこかの誰かが公開されているものを見て「良さそう」とコピーしたのだろうけど、忘れていたから使っていなかったけど使ったら便利だった(とくに後者)。