読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gitのヴァージョンを1.8.4.2にした

Git練習してます。

で、そういえば今Macで使ってるそのヴァージョンちゃんと確認してなかったな、と思って

$ git --version

してみると(「git version」でも良さそう)、

git version 1.8.3.2

と出てきた。

んで、最新版のDLページに行ってみると、
http://git-scm.com/downloads
これを書いている今は

Latest stable release
1.8.4.2

らしい。

なので、とりあえずそこのボタンを押して最新版をDL、そのまま言いなりにインストール、までは完了。
さっそく

$ git --version

してみると(「git version」でも良さそう)、

git version 1.8.3.2

変わってないやんけ。たぶん、なんかターミナルに打ち込むんだろうなあ、と思って検索して以下を発見。
http://qiita.com/d_nishiyama85/items/d63da1e50405abc0929c

安定のQiita記事。いろいろ揃っててすごいな。というか書いてる人ありがとうございます。
んで、しかしご説明を読んで今ひとつわからなかったんだけど、

もとの git は /usr/bin/git なので、新しいほうが優先されるように path を設定します。

$ vim ~/.bash_profile

編集箇所

PATH=/usr/local/git/bin:$PATH
export PATH

.bash_profile ファイルをロードし直します

source ~/.bash_profile

とあって、「編集箇所」とはどういうことか? としばらくハマった。
手元の「.bash_profile」には書き換える対象になりそうなものはなくて、どこを「編集」したらいいのかと、あれこれ触るうちになぜか

git version 1.7.12.4 (Apple Git-37)

に退行してしまって一瞬パニクったりしながら、どういうふうにやったのかとりあえず元の1.8.3.2まで戻した上で、上記の

PATH=/usr/local/git/bin:$PATH
export PATH

というのを単にあらたに追記して、さらにご説明のとおりに

source ~/.bash_profile

で読み込んだら、

$ git --version
git version 1.8.4.2

となりました。よかった。