読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医者えらび

memo

医者えらびは人生を左右する難事業である。先々週の末頃、連休前に突然右目が痛くなって、初めはヒリヒリする程度だったのが鈍くて重い頭痛に移り変わって翌日にはそこらの風邪よりキツイ、みたいな。
数年に一度霰粒腫にかかるんだけど、今までは「腫れて煩わしい」という程度だったのがここまでの痛みをともなうのは初めてでけっこうパニクった。とはいえ、とにかくそのときは作業を止めることができなかったし何しろ土日に入ってしまったので普段行っている近くの病院はやっていなかったので、頭痛と目の奥の鈍痛とともにヘトヘトになりながらノルマを進めたものの、ある程度までやったところでさすがにマズイこれは、という感じになって休日でも空いてる眼科を探して行った。

コンタクト販売と繋がってる眼科だったせいか早い時間から患者/客は多くて、そこそこ待ちつつ初診だから、ということで視力の検査とか眼圧をはかったり。しかし待ち時間に比して実際の診察は1分かかるかどうか、ぐらいのスピードで「ものもらいですね」で終了。ものもらいにもいくつかあるので、その辺も聞きたかったがそのあり方からどうもいろいろ聞く気にもならず、そのうえ支払いの段になって思っていた以上に料金が高くて驚いた。
保険は利いているはずだがもしかしたら最初の検査関連でそんなに取られてるのか? と思いつつ、また数日後に来るように、と言われたが超忙しかった&ここはもう嫌かも・・と思って出された薬を服用&点眼しつつそこにはそのまま行かなかった。

が、その後痛みは引いたものの腫れがなかなか完全には治らなかったので、作業の一瞬の谷間に今度は(休日ではないので)近所の時々行く病院の眼科へ。
ここでも視力や眼圧の検査はしたが(初診だから、ということで)、丁寧に診察&説明してもらったうえで診察代は半分以下、薬代は3分の1程度だった。
症状が違うのでいちがいには比べられないが、「ちょっと自分の感覚に比べて高いな」と思ったら一歩引いてもうちょっと肌に合いそうなところをトライしてみるっていうのはいいかもしれない。少なくとも今回の場合はそれのおかげで、良い対応と安い料金に出会えた。

前にも歯医者で同じようなことがあった。法外と言いたい値段を支払ったが大したことはせず、その後の丁寧な医者では同じような(あるいはそれ以上の)対応を大変安価にやってもらった。
ちょっと変だな、と思っても「まあでも、そういうものかな」なんて風に違和感を無視したままでいると、いろいろ面倒なことになる気がする。